FC2ブログ

人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

歴史ハ改竄ヲ赦サナイ

  1. 2006.08.30(水) _21:21:40
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
オークションで落としたChronicle 2nd届いたー
データは持ってたけど実物持ってなかったのよね。

 

……うぉー、やっぱブックレットがあると違うわ……
伏線の使い方がすげぇなこれ。
場面一つ一つに関連性がないような話だけど、よく考えるとすごい密接に繋がってる。

“黒の予言書”の時点でかなりの伏線が配置されてて、しかも違和感を覚えさせない構成だし。
そこから複数の時系列に現れる名前の示す意味、<史実>に奇跡は起こらないと言う当然の絶望を表し
“書の囁き”で世界の、運命の絶対性を解説しておいて
“雷神の系譜”あたりから一気に加速、
そして“書の魔獣”では黒の予言書での詞の意味が一気に解け、ようやくストーリーが理解できたその瞬間……あーあーあー
最終章“キミが生まれてくる世界”の最後あたりでもう一度言われた「ワタシもアナタも、誰ひとり逃れられないのですから…… めでたし…めでたし……」が暫く頭から離れませんでした
エピローグ(?)では希望らしきものも見えるけど、結局運命には逆らえないんだよね。無限ループって怖くね?

 

やっぱり神作品だねこれ
飲スピレーション補充完了です

 

そんなわけで絵描くぜうおおおおおおおおおおウワァつまづいた
スポンサーサイト
edit

幼い頃を抱き締め歩く 目隠しのまま 神の指先を

  1. 2006.08.30(水) _02:32:07
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
Kagrraは歌詞いいよね。
メロディーも好きだけど。和風和風。



さて、文化祭の準備やら何やらで学校に行って来たわけだが






人INEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!






なんだこれ、わけが解らんぞこの過疎地帯



あの、帰っていいですか?










……っていいのかよ! やる気ねぇなオイ!


そんな感じであと2日。
きょうもいちにちがんばろー
edit

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。