人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

狂想曲/ムック

  1. 2009.11.16(月) _17:02:19
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:2
なんか最近ゲーム日記ばかりですね
しかも微妙に古い

というわけでDQ大辞典を作ろうぜwiki見てたら思い出したのでDQ7
そこかしこでフリーズしたり
ランダムで致命的な進行不能バグが発生したり
イベントの八割が鬱ENDだったり
石版が足りなかったり
ダーマ神殿で軽く詰んだり
海底都市で軽く詰んだり
石版が足りなかったり
石版が足りなかったり
初回クリアに100時間かかったり
石版が足りなかったりする
RPGです


【三行オープニング】
なんかこの世界って島一つ以外全部海なんだけど
凡人と王子様コンビが調子に乗って禁断の地を探検してたら
なんかこれって失われた世界を取り戻すための遺跡らしいよ大変だ

初期キャラクター
ま(主人公)
 六ヶ月で産まれたのに平然と生きてたという微妙としか言いようのない伝説を持つ凡人
キーファ
 若さって何だと訊いたら振り向かないことさと答えそうな自由の探求者で王子様
マリベル
 DQキャラ中でも群を抜く毒舌の中に時折見せる少女らしさが光る早すぎたツンデレ
歴代DQシリーズでも群を抜く地味パーティである
ていうかほぼ一般人じゃねえか
大丈夫なのかコイツらで

スポンサーサイト
edit

Anaemia/Novembre

  1. 2009.11.11(水) _07:45:17
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
日記用

やはり普通すぎるせいか聖に比べて影薄いライト編の正ヒロイン、リミルさん
まあ現在から三年後くらいのノリで
正直今の小説をリミルが生きて終われるかどうか決めてないんですけd

いろいろやると全六章じゃ足りないような気がしないでもない。
でもそこをどうにかこうにか。難しいデスネ。
edit

Keyword/9mm Parabellum Bullet

  1. 2009.11.09(月) _02:06:17
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
サガフロ2

クリアしました。

【ラスボス】
ジニー編の戦闘はそれほど多くはなく、比較的ポンポン進むため
軽い気持ちでここまで来たプレイヤーを容赦無く粉砕☆玉砕☆大喝采した存在である
サウスマウンドトップの戦いと双璧を成す、このゲームの二大初見殺しスポット

初期1~3+炎+水+獣+音+石+樹+最終の全十形態
それまでの中ボス戦で炎水+他どれか二つだけ形態除外可
最終形態以外はスタークエイクという全員のLPを1減らすまさに外道な攻撃をしてくる
(HP0=戦闘不能なだけで回復すればいい、LP0=昏睡状態に陥り回復不能
 パーティリーダーがLP0になったら即ゲームオーバー)
減ったHPを自分のLPを削って回復したり、
術や技を使うポイントが足りないときにLPを削って戦うことはできるが、
戦闘中にLPを回復することは何をやっても不可能
HPがどれだけ残ってても即戦線離脱である
主人公であるジニーは12しかないので、どれだけ上手く戦ってもこれが12回当たったら終了
もう一つの脅威である全体石化はそれ以前に石の将魔を倒せば使わなくなるので良し
形態は倒さなくても数ターン経てば変化するが、その際戦っていない形態のHPは回復していく
補助に力を注ぎ身を守りつつの持久戦は通用しないのである
ていうか守勢に回りながらも変化前にHP削り切れるほど鍛えてるんなら普通に戦った方が早い

一撃必殺・LPブレイク無効装備は普通に進めてると海賊船でデッドストーンが手に入るのみ
樹の将魔を選んで倒せばラストリーフが手に入る、これで二つ
この場合の定石としてはLP12のジニーと14のプルミエールに装備し、
23のグスタフと21のロベルトはLPが無くならないうちに速攻……
なのだが、何をトチ狂ったか私はグスタフの代わりにミーティア(LP12)を入れていたのだったッ!
だって赤い帽子がかわいかったんだもん……!
しかも適性武器でも何でもない剣装備
ええはいロベルトには石の将魔と戯れていて貰いました

仕方ないのでジニーとミーティアに即死無効、プルミエールには盾回避に賭け水鏡を装備
ちなみに四連携は思い付いてないので無視、そのためベルセルクもセット

まず全員にガードビーストで回避率上昇
デッドストーンが足りないのでこれでスタークエイクをガードしてくれる事に賭ける
そして全員に生命力強化で自動回復
このへんは単に戦闘を楽にするための補助ではなく
ダメージを回復し態勢を立て直すターンを攻撃に割くためである
リヴァイヴァは別にいいや
とりあえずジニーが最初にかめごうら割りで敵の防御力をダウン
プルミエールがミーティアにベルセルクをかけ
ミーティアとグスタフはこの後ひたすらマルチウェイ
以降ジニーはからすとうさぎで攻撃しながら形態変化時に防御力を下げる役
グスタフにはベルセルクをかけずにプルミエールのミズチ+マルチウェイで
ミズチウェイというメチャ語感の良い連携でアタック
ちなみに一番好きな連携は死ね矢+海老殺し+なで斬り+キッチンシンクの死ね海老なでキッチンです
次点は高速マルチなでなで(TH的な意味で)と風と樹の水晶の逆風の瞬速の矢です
よろしくお願いします
アンサガだとチンチン高速フルスイングやフルチンダンスがあるのですけど
ミンサガでガラハゲ相手にアイスボール+ゼットソード+針千本+みね打ち+骨砕き→アイスソード千本打ち砕きをぶちかますのも好きです

とりあえず最終形態はLPブレイクしてこないので惜しみなく命を削って技を出したり回復したり
比較的ラクに倒すことができましたとさ

完全体でも七英雄よりは弱いです。
強敵と言われるのは、サガフロ1のボスが弱かったから油断してた人が多かったのもあるかもしれない。

 

 

曲作ったりしてます。
できたら公開するかも。できたら。
edit

暴走ロック/SEX MACHINEGUNS

  1. 2009.11.06(金) _00:44:48
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
サガフロ2

 

マルチウェイ!

 _,,_  パーン
(‘д‘)
 ⊂彡☆))Д´)

   パパパパパーン
     ☆))Д´)
 _,,_ ∩☆))Д´)
(‘д‘)彡☆))Д´)
  ⊂彡☆))Д´)
   ☆))Д´)

    パーン
パーン  _,,_ パーン
 _,,_ (・д・) _,,_
( ・д・)U☆ミ(・д・ )
 ⊂彡☆))Д´☆ミ⊃
 ,,∩彡☆☆ミ∩,,
(   ) パーン (   )
パーン    パーン

 

我ながらチマチマいろんなのに手を出し過ぎである
というわけで次は中期サガシリーズの異色作品と
二つの意味で名高いサガフロンティア2。
完全にフリーシナリオってわけではなくむしろ分岐があると見せかけた一本道。
表示されるシナリオを選択して歴史を追う形でゲームが進む。
OPからEDまでの間に86年ほど経過するため、
最初15歳だった主人公が最後にはジーチャンになっていたり。
まぁなんというか群像劇。

回復アイテム全然無い上にフィールドで回復術使えないわ
街マップには限られたシナリオ中orシナリオ後(それも一回限り)しか入れないわ
時代の流れで主力キャラが引退しちゃうわ
強い敵と戦える機会が限られてるから適当に進めてるとラスボスで詰むわ
データ上書きしちゃってるともうなんか最初からやり直すしかないわ
上級者どころかドM向けになっちゃってるゲームです。
そんなドSなゲームを服従させたいという高位ドSの人にも向いてます。
どんな紹介だ。

兎角これまでのサガシリーズのような“自由度”は一転して消滅。
あらゆるものが限られ、一方的に流れゆく時代の中で
いかにして動き、強ーいラスボスを倒すか……って感じのゲームです。

だから最終メンツになるまではシナリオを追いながらも
“後の世代に強いアイテムや技を遺す”ことがメインの動き方になってきます。
シナリオ終わったらその街やダンジョンには入れなくなるので
なおさら慎重にならざるを得ません。
特に強い技は強い敵相手じゃないと閃かないので、計画的に戦わないと後々苦労する事に。
ちなみに敵の強さはストーリーの進行に比例したりしません。
最初から最後まで一定のザコと一定の強敵が出てきます。
序盤にグリフォンとエンカウントしたら即逃げないと死ぬ。
他の敵はせいぜいHP200~1000止まりなのになんだコイツだけHP23000って。
ちなみに一般的なレベルの概念はなく、戦闘ごとにとった行動により
各武器・属性のスキルレベルやHPやWP(わざポイント)、JP(じゅつポイント)等が上がる。
スキルレベルが上がれば無論攻撃力は上がるし、
最大JPが上がると防具の術補正値に応じて魔力で身を守り守備力が上がったりする。

一番最初のダンジョンで青スケルトン相手に技閃きまくると
そこからの難易度が段違いに!
特に炎系最強の合成術“焼殺”は必須。
威力が高く一撃必殺効果もあり炎炎石樹or炎炎樹石で簡単に覚えられるスグレモノである……!
ホントはファイアストームも欲しいがパトリックが仲間になると覚えてるからおk。
デッドストーンも二つくらい集めておくと最後の最後で役立つ。
ちなみに今までの「ピコーン!」だけじゃなく、1vs1の戦いで
斬る、払う、ためる、構える等のコマンドを4つまで組み合わせて技を編み出す楽しみもある。
斬る・払う→十字斬り、ためる・けさ斬り→スマッシュ、払う・けさ斬り・払う→ファイナルレター等と言った具合。
これもなかなか楽しい。攻略本見ちゃいけません。
とりあえず他は面倒でもコーデリアには最初に槍技全部覚えさせます。愛で。
俺の嫁と言いたい所だがウィルの嫁。死亡ルートには進ませない!
ラベールもいいけどやっぱりコーディーには勝てないぜ……。
まぁ槍技だけ覚えても中盤コーディーが育児休暇入ってから苦労するので
各武器の主力技だけでも覚えましょう。
しかしこの“最初のダンジョン”での行動がその後終盤までの命運を分けるとは
恐ろしいゲームよ、サガフロ2……!

総評。
アニマやクヴェル、ツール等といった独自の普通名詞が多数登場する固有の世界観、
多くの主人公達による行動が80年の歳月をかけて次第に絡み合い収束するシナリオなど
普通にやってりゃ高評価だっただろうものを
システム面に斬新さを求めるあまり取っ付きにくくしてしまった異色作。
DQが作り出した国内RPGの基本ルールを一度捨ててからシステムを理解しよう。
とかく、かなりRPGに慣れた人こそが純粋に楽しめるゲームだろう……!
初心者が普通のRPGを求めて買うと少し痛い目を見るかもしれない……。
当時からゆとりにはクリアできないと評判だったし。いやその時代にはゆとりなんて概念無かったけど。
まぁ適当に回復しながら強い技出してればラスボスに勝てる作業ゲー状態に辟易している人は、
ちょっとPS時代に立ち返ってやってみてもいいかも知れない……。
是非初回プレイは攻略本無しで!
edit

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。