人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

\おじぎをするのだ/

  1. 2010.11.29(月) _08:54:54
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
ゲームセンターCX見てたらやりたくなったので
久々に64引っ張り出して時オカやってました。

とりあえず攻略本やサイトは見ないで、一回も死なずに、
できるだけコンプリートを目指して頑張る 程度の縛りで。

ハートの器も取らずに最後まで体力初期値でタイムアタックとか
そういうことやってもよかったんですが、
久々なので折角だから普通に楽しむことにしました。

そんなわけで土日でゆるゆると達成。
アイテムとハートのかけらはどうにかコンプしましたが、
スタルチュラは流石に100匹も覚えていられなかったです。これだけ無理だったー。



【今回の発見】
デクの樹サマの中、最初のクモの巣の上でナビィの助言聞かずにいて、
わざとギリギリ失敗してクモの巣びよんびよんさせると、ナビィがめっちゃ荒ぶる。


ナビィ『\ヘェイ↓/\ヘェイ↑/\ヘェイ↓/\ヘェイ↑/\ヘェイ↓/\ヘェイ↑/』



ゼルダ、サリア、ルト、マロン、ダルニアの5ルートに分岐するリメイクを作ればいい。
がんばれ任天堂。


風のタクトのメドリさんもかなり好きなんですがなかなか同志がいません。
あのゲームはトライフォースの欠片探しが面倒すぎてアレさえ無ければ感。


*


なんとなくゆったりぐったりネームに着手。
冬休みあたりに描き上がればいいなー。
edit

窓の外では林檎売り、声を枯らして林檎売り。

  1. 2010.11.26(金) _06:36:56
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
きっと誰かがふざけて林檎売りの真似をしているだけなんだろ……。

井上陽水の“氷の世界”、今聴いてみるとホントすごい歌詞してますね。


*


学校でぐだぐだ考えてた事をメモ。
【真空相転移潜熱(0の解放/真空間エネルギー)量子的ゆらぎ】
【虚数相転移潜熱(1の解放/時空間エネルギー)空間の逆位相化】
【情報相転移潜熱(0と1の解放/次元エネルギー)
 事象すべての位相変異(消滅。時空震問題の解決が必至)】

相転移砲っていったら量子魚雷でおなじみ真空の相転移エネルギーしか頭に無かったけど、
これを三つに分ける事でストーリー上必要な(ゲーム的な)インフレに対応できる。
問題点はRPGどころじゃなくなる事。
一撃で恒星系~銀河系が一つ消滅ないし崩壊するのでラスボス形無し。
もうこっちがラスボスだよ。
正直世界大戦編の“テリジアの光”よりもこっちのが強いよ。

スタートレックの量子魚雷は“惑星の地殻を数発で吹っ飛ばす程度”だと言及されている。
計算上、それを遥かに上回る潜熱エネルギーを解放する時空相転移砲は
太陽が消滅するくらいの威力になるし、次元相転移砲とかもう
撃ったらどうなるのか計算するのも恐ろしい。正真正銘の切り札。

極端に強い攻撃手段は、シリアスなバトルシーンでも読者に
『さっさとあれ使えばいいのに』と思わせてしまうため、非常に強い制約がなければならない。
(ついでに、制約をかけられて尚、どうにかして再び使うという展開はなかなか熱い)
差し当たっての課題はここか?

さらに言うと、何もかも吹っ飛ばすような強大な兵器は読者のカタルシスを誘発するが、
それによる兵器(=主人公たちの全力)への信頼を『敵が余裕で耐えた』時の
えっこれどうすんの”感は利用できる。ああインフレ。ああ少年漫画。


*


ゼノサーガの伏線密度が好き。
決して万人がついて来られるもんじゃない内容が好き。
三~五回くらいプレイしないと深い部分がまるで理解できない所が好き。
ムービーの演出が好き。
必要な前提知識が多過ぎる所が好き。
山寺宏一のアルベド役がマジで好き。
Ep.2はもうなんかひとまわりして好きになった。

ただしバトルがテンポ悪くてグダるのは頂けない。
ああー操作パートなければ神ゲーなのになあー(大前提を破壊する言葉)


edit

ハリー・ポッターとモチモチの木

  1. 2010.11.21(日) _05:57:45
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
カレーまじうまい。
カレーこそ人類に遺された神の英智の結晶。

聖書にもある。
“はじめに光ありき、あとそれからカレーもありき”
そこからカレーという完成品を造るのに必要なものを創造していった結果がこの世界だ。

イヴが食べた智恵の果実は、唯一カレーの作り方を我々人類に齎した。
ので、残りはカレーに入れてアダムと食った。
りんごとはちみつエデンのカレー。
甘口。

ゆえに我々人類がカレーを食べるという行為は原罪を享受し神の庇護を離れ
ヒトはヒトとして未来を見つめ生きてゆくのだという意思表示に他ならない。

カレーを食べながらそんな話をしていたら、
妹に笑顔で『きみはじつにばかだな』と揶揄されました!
わたしです!
今日も元気です! 嘘! しにそう! 誰か助けて! わたしはここにいるわ!


*


5_20101120183638.jpg

前回の記事にさらに追加 複合亜存在 タイプ:レヴィアタン(リヴァイアサン)
1km超の個体。波長の異なる偏向シールドを多重に展開させており、殆どの攻撃が通じない。
量子的非局所性を応用することによって、存在位相の事象が常に揺らいでいる特異存在。
故に、攻撃が当たったとしても極端に効果が薄い。ほぼ完全と言ってよい防御能力を持つ。
後ろの刃状の脚は大部分が内部に収納されており、前方の敵への物理的攻撃が可能。
“本体”の存在する虚数領域の潜熱エネルギーを開放することによる相転移砲を装備。
ただし、母艦らしくあまり積極的には攻撃しない。母体ユニットをも収納する大母体。
正直もう地球の全戦力を結集させても敵う相手ではない。
どう勝つつもりだ、私。


1_20101120183644.jpg

なんかキモい絵ばっかり続いていたので比較的キモくない絵。
看板娘でツッコミようせい(職業)、燐。
最近ついったーでよくヒドい目に遭っています。

いろんな服を着てますが、ミニスカは彼女の識別信号です。
心の目でしかと見よ。


*


『BLACK is BEAUTIFUL』
黄金よりも美しいのは漆黒だ。
月影の美しきは、吸い込まれるような宵闇に依存する。

それが「黒」であるが故に、美しいと言われているものも多々あると思うのです。
塗りつぶされた黒に価値を見出せる自分が特別なのではないかという故無き優越感。
そんな曖昧な信仰でようやく支えられる朽木の足場に過ぎない。


*


シュレディンガーの猫の思考実験は、
コペンハーゲン解釈に従った現象の説明ではなく、
批判するために提唱されたモデルなんだよ。
『こういう事が起きる』ではなく『こうなる筈が無い』っていう矛盾の提唱なんだよ。
パラドックスだよ。

コペンハーゲン解釈ってのは、粒子は観測されるまで様々な確率の波で、
観測されて確率が点に収束されると粒子として認識できるよー、
みたいな考え方だよ。これを波動関数の収縮とかいうよ。
これだと『猫の生死が重なり合ってる』状態になるんだね。

昔のSFなんかによく用いられるのに、エヴェレットの
多世界解釈(パラレルユニバース、俗に言うパラレルワールド)っていうのもあるよ。
これは『観測によって猫が生きてる世界と死んでる世界に分岐する』
みたいな考え方なんだけど、問題のパラドックスは解決できないから
今はあまり支持されてないね。

ハイゼンベルクの不確定性理論ってのは、
粒子の位置と運動量みたいに特定の二つの物理量を同時には観測できないって理論だよ。
位置を観測すると観測によって運動量が変わっちゃうからね。
逆もまた然り、運動量を特定しようとすると位置の観測ができないよ。

これを『最初から決まってないから』とするのがコペンハーゲン解釈で、
『決まってるけど我々には解らない』とするのが隠れた変数理論だよ。
アインシュタインは隠れた変数理論を支持し
『神は賽を投げない』という名言を残しているね。

隠れた変数理論ってのは、EPRパラドックスや、前述した猫の矛盾から、
量子力学は完全ではなく、我々が観測できない隠された変数を導入して
初めて現象が説明できるとする理論だよ。
これが正しいなら、量子力学を超えた物理現象も起きるって事になるね。
そこまで支持者が多いわけじゃないよ。

EPR パラドックスは、例えば『0』の粒子が崩壊して
『+1』と『-1』に分かれてすっ飛んでったとすると、
片方が『+1』だと観測できた瞬間、もう片方は観測してないのに
『-1』だと確定しちゃう事になって、
何万光年離れてても一瞬で情報が伝わるからおかしいなって矛盾だよ。
簡単に言うとね。

光より速く情報を伝達する“何か”があると、
相対性理論が崩れて因果率が崩壊しちゃうからね。
でも『波動関数の収縮による影響は光速を超えない』って仮定自体が
間違いだって反論もあるよ。これだと隠れた変数理論は否定されるね。


将来の夢は、明日使えるSFbotです。


*


♪ねことあひるがちからをあわせて神をも屠る光刃となるッ!
貴様の見捨てた家畜どもの結束がッ! 神よ! 貴様を殺すのだッ!

edit

己の罪を、世界を癒せ。

  1. 2010.11.18(木) _09:05:19
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0


かっこいいなあ。

面白いです、BAROQUE。もう完全に精神病です。


*


1_20101118064145.jpg
ゑさんとこのピッピとうちのハピナス、フレアさん。
本人が寝たのを確認してなんとなくらくがいたんですが、普通に起きてて捕捉されました。
なんてこった。


HAF後半の敵をちょっとだけ紹介するよ!

2_20101118064152.jpg
複合亜存在 タイプ:キマイラ
無秩序な形で合成された不完全な複合体。
ターディオン粒子で構成された外殻に受肉しており、実数物質とほぼ同様に振舞うが、
それを破壊されると内部斥力によりアストラル体を維持できなくなり、虚数空間に霧散する。

ライト「無理じゃねコレ? いやほんと、どうやって勝つのコイツに」
リミル「き……気合で……?」
聖「ゲームの世界ではよくある話なんですけどね、これくらいの図体も……」
兇闇「なんつうか、ここまでくるとモンハンの領域だな」
ルナ「ハンターさんはすごかったんだなぁー……」


3_20101118064156.jpg
小型複合亜存在 タイプ:レギオン
遠距離攻撃用ユニット。2m~5mほどの個体。その名の通り群れて行動する。
身も蓋もない言い方をすれば、シューティングのザコキャラ。
高エネルギー電磁波に加え、自爆も視野に入れての燃料気化爆発を切り札に持つ。
(体内に酸化エチレンを持っており、加圧沸騰させてから噴霧し、蒸気雲を形成する。
 それに着火することにより、半径数百m~数kmに及ぶ自由空間蒸気雲爆発が発生する)
その効果範囲内にいた者は、摂氏三千度の高熱と強烈な衝撃波、十二気圧の高圧からの
上昇気流による急激な気圧低下によって為す術なく殺される。生身の人間に効果が高い。

リミル「気化弾頭ッ!? ザコってレベルじゃないっしょコイツも!」
ライト「ヒトって普通は銃弾一発で死ぬもんな……」
ルナ「しかもコレがわらわら出てくるとか、さすがSFは容赦ないねっ!」
兇闇「もうこれ軍に任せた方がいいんじゃねえかな」
聖「落ち着いてください先輩、ドイツ軍の上位にいるのが私たち処刑者です……」


4_20101118064200.jpg
戦艦級複合亜存在 タイプ:ベヒーモス(バハムート)
百メートル単位の超巨大亜存在のうち一体。地球のようなEクラス惑星の重力圏内でも、
自重で内部構造が崩壊してしまうため、無重力の宇宙空間、または重力の影響が少ない
海中での活動に限定される。外殻はそこまで硬くない。
レギオンのような小型の亜存在を内蔵する母体であり、これを破壊しない限り
半永久的に敵が出現する上に、ダメージを与えた敵をこれに還すと完全回復してしまう。

兇闇「これこそもう何やっても無理だろ」
ライト「百wwwwメートルwwww単位wwwwwwwwww」
聖「エスタークvsメキシコジムグリガエルくらい戦力差がありませんか……」
ルナ「そもそもバトルフィールドが海中か宇宙空間って時点で私たちには無理が!」
リミル「後半の展開どうなってんの一体……」
edit

マツコ・デラックス(DRAGON)

  1. 2010.11.15(月) _08:35:28
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:2
お客様の中にお客様はいらっしゃいませんかー!?




……はい、今手を挙げなかった人にはここで降りてもらいますグッドラック!

(床がパカっと開いて空に投げ出される乗客たち)


*


というわけで、ゑさんにひじりん描いてもらいましたー!
わあいありがとう!!

ていうかなんでみんな私より私のキャラうまいんでしょうね。
パラドックスが起きてます。



そういえば、ハロウィン漫画描いたのココで告知してませんでしたね。
今年も描きました。今年もそれなりにカオスです。無情。

なんでハロウィンばっかりイベント記念描くのかってゆーと、
鷲が空高く飛ぶからです。

……月がとっても青いからという理由で遠回りして帰るのがまかり通るなら
これだって理由になるはずですよ!! ええ!!!


*


STORが発売しましたね。
今ちょっと財布の中に25円しかないので買えてませんが、
内容が完全に私ホイホイなので箱で買いたいシリーズです。
六武衆は特にいらないので北欧神話系あつめたいです。
ヴァルキュリアちゃんマジ天使!



edit

北朝鮮貨客船マンギョンBon Jovi

  1. 2010.11.11(木) _05:46:29
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
2.jpg

二度あることは(ry

私たちはもはや中毒に近いんじゃないでしょうか。


*

らくがきまとめ。
今回はなんというか立ち絵祭りです。


オリジ

1_20101111045811.jpg
うちに住んでる妖精が机の上で寝ちゃったからモデルにしてみました。
ちょう無防備。


DQ二次創作

3.jpg
神竜族の王女、アストライア。
健気で頑張り屋な支配者でラスボス。

4.jpg
アリア。時の勇者とアストライアとの子孫。具体的に言うと曾孫。
途中で魔族の血も入ってます。竜魔人。

5.jpg
アリアもういっこ。


ポケ擬

6.jpg
ストラ。第四次大戦中に造られた生体兵器ヴィズルの最終段階、
多目的為進化兵器、略称M.E.W.。
あらゆる魔力適性を持ち、その性質を自在に変える“始祖生命”をベースとしている双子の姉。

7.jpg
ヴァリス。ミュウが持つ全ての可能性を破壊力に収斂した改良種M.E.W.=II。双子の弟。
シュウとサンドラとは2vs2形式で幾度か戦うも、そのうち反逆者に仲間入り。
二人の名前の元ネタはフィンランドのメタルバンド、ストラトヴァリウスから。

8.jpg
アレン。サンドラの幼馴染でヴィズル最初の造反者。
強大な力を手に入れてテンションが上がったのか響魔剣シンフォニー・エックスを持ち逃げ。
争いに乱入してぶち壊すのが趣味。一度シュウを助けたが、ノリで戦ったりもする。
いわゆるひとつのライバルキャラというか。
名前はアメリカのプログレメタルバンド、シンフォニーXのVo.ラッセル・アレンから。

9.jpg
シャロン。オランダの小村で最年少レジスタンスとして活躍するヴィズルの少女。
腕力や体力は無いが、抜群の空間把握・予測能力を駆使してパクった三本のコキュートス、
誘惑の魔剣ウィズインテンプテーション、幻惑の魔剣ダークルナシー、
そして聖魔剣ペインオブサルヴェイションを使いこなし、敵兵と五角以上に渡り合う。
名前はオランダのゴシックメタルバンド、ウィズインテンプテーションのVo.
シャロン・デン・アデルから。


この四人にシュウとサンドラを加えた六人がたぶん世界大戦編の最終パーティですかね。


*


もう11月も1/3過ぎたとか信じない。信じないぞ。
間違ってるのは世界のほうだものおおおおおえいあああああああああああんっ!
うう……小説書こう……。


edit

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




PAGE
TOP