人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

デッドオア洗い場

  1. 2011.05.24(火) _09:03:19
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
わたしこそ しんの ゆうしゃだ!!(挨拶)

皆様こんにちは。私です。
ワーロックだかイーノックだか知らないが勇者の力で左胸を貫いてやるぜ!

 

ひちゃんが泊まりに来てました。
オフ会です。
ネットで出会ったのは確かなのでギリギリオフ会です。

とりあえずスペランカーをやらせてみました。
エレベーター降り損ねてはさまって死にます。
ロープを掴もうとして手がすべって死にます。
爆弾の爆風が見えなくて死にます。
コウモリのフンに当たって死にます。
消えかけた幽霊の残滓に当たって死にます。
蒸気にやられて死にます。
落とし穴に落ちて死にます。
落とし穴を避けた先の地面に跳ね返されて落ちて死にます。

一面はクリア出来ませんでした。

 

シャドウゲイトもやらせてみました。

数え切れないほど落ちて死にます。
数え切れないほど魔物にやられて死にます。
数え切れないほどたいまつが切れて転んで死にます。
つるぎを自分の胸に突き立てて死にます。
宇宙空間に放り出されて死にます。
溶岩にダイブして死にます。
かーるいすして死にます。

でも最後までクリアできました。やったぜ!
『くのうの すえの しょうり』だ!!

 

あとは清杉とストプラを勧めてみました。
『話の作り』と『ボケとツッコミの勢い』、それぞれが
今の私の漫画のルーツというかバイブルと言えるアレです。
日常もオススメ。

 

最近はヴァンガードもやってるんですが、
モンコレのプレイマット(縦6x横3)を
バトルフィールドに使うのはアリでしょうか。
デッキが入らなかったりガーディアンが狭い思いをしますが、
なんか無駄に装飾つき布製マット持ってるので有効活用。

【かげろう/たちかぜ】と【ノヴァグラG1速攻】を使ってます。
ペダル・フェアリーが欲しいので大会にも出ようかしら……。
【オラクルシンクタンク】の必須カードが高すぎて格差社会です先生ーッ!

 

【クルスで殴るだけのデッキ】、一応の完成を見ました。
装備カードは団結、魔導師を2ずつ、ビッグバンシュートを1。
アムホによるサーチに頼ります。
光多め+闇少しなのでカオスなソーサラーさんも出ます。
素で戦えるカード出しちゃったらクルスの意義が無くなるところを
皿は効果使うと戦闘できないので奇跡的に噛み合う!

シンクロはしません。
ていうかクルス以外魔轟神いないしチューナーもいません。
エクシーズはまず殆ど持ってません。
こんな有様です。

『それなりに強いネタデッキ』にはなりましたが、
ひちゃんの【ウィンダで殴るだけのデッキ】には勝てないです。
あれ、暴走召喚されたウィンダやサイガールが
5~7000程度の攻撃力で三体一斉攻撃してきたり、
一体しかいなくても二連ダイレクトアタックしてきたりで
到底ネタデッキとは思えないキチガイじみた光景が頻繁に見られます。
ミラフォで対処しても『よし、使わせた』とか言って次が出てきます。
ファンデッキとしてもかなり強い部類だアレ……。
中身知ってさえいれば対処法は積めるけどとりあえず初見殺しだ……。

 

Lyceeのプレリリースカードの黒咲暦が欲しい。
メカクレは正義。

 
スポンサーサイト
edit

シンデレラ刑事

  1. 2011.05.20(金) _10:39:16
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:2
というわけで少々久々の更新でした。
短編漫画です。全国の北島秀二さんごめんなさい。

 
なんかやたらめったら好き放題よそさまのキャラを借りています。
許してくれそーな人の所から借りてきたから、
許してくれると信じたい! な!
(↑許可取ってない)

 

『もっと世界の壁なんか超えて自由に交流しようぜミンナー!』と、
そう言いたかったがためのアレです。アレ。
でもこのまま全員動かすと私が死んでしまうので、
ああいう形になりました。
さあ! みんなもレッツ☆クロスオーバー!

しかし今回、実はあんまりやってはいけないことをやっています。
それは『パロネタでシメる』というもの。
以前私が書いた小説講座にも書いてあるのですが、
パロディネタは解る人が狭いほど面白い分、
解らない人にはまるで解らないので、
要所要所に散りばめることはできても、
今回のように全体を包括するオチに用いるのは
ちょっとやってはいけないのです。

担任教師のモノマネは生徒にはウケますが、
それを漫画に仕込んでも完全に誰得状態です。

なので、本来これはモンハンを知ってなければ理解できない
『ダメなオチ』になりかねない話なんです。

そこをカバーするために用いているのが、
・天丼(繰り返し)ネタの多重使用
・テンポの保持
・何が起きたのか最低限わかる情報量の調整
・構図そのもの
こういった因子の数々です。
落とし所を並列的に作ることにより、どこでオチたかを曖昧にし、
しかし状況を散漫にせず、半ば勢いで押し切るように
知らない人にもなんとなく理解できる状況を作りました。

工夫次第で『禁則』なんてどうとでもなるもんです。

 

……とまあ、ね!
これでもしっかり考えて描いてるんですよ!?
本当ですよ!?

……ああだめだ内容がアレすぎて極端に焼石に水だ
英語にするとバーニングストーンにウォーターだ

 

そろそろ小説の次話も更新したいところですね。
敵側キーキャラクターであるマヤがまだ出てきてないのは
割と当初の予定から外れているのです。
アイツ出すと取り返しがつかないことになるんだもん。
シリアスが崩壊するんだもん。
edit

メタルファイト・ヴァンガード・デュエルモンスターズ・ザ・ギャザリング

  1. 2011.05.16(月) _08:38:32
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
ベイブレーディングデュエル!
それはパワーとディフェンスとスタミナの中で進化した(ry

 



 

ごぶ土星(サターン)。私です。
なんか色々な色々が色々で色々でした。合計八色です。
へえーこいつはよく発色する八色ってやかましいわwwwwwwwwww





(蛇翼崩天刃で天高く飛ばされつつ)





 

漫画を描きました。
――が、まだうpできてません。
き、今日帰ったらうpりますごめんなさい。

ネームはいくつかストックできてるんです!
線画作業に時間がかかるんですー!

というわけで今は少し本編おやすみしつつ漫画がりがり。
気が向いたら、あと一本くらい描くかもしれません。
edit

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。