人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

王国

  1. 2015.07.30(木) _20:54:33
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
597.jpg

スカートなのに座り方が雑な看板娘
まあ実際の女子ってこんなもんですよ(※統計サンプルに偏りがある可能性があります)

普段手足が痩せすぎないように注意してるんですけど今回やや細くしすぎたかもしれませんね。
まあ絵は記号の集合なので、ちょっと描写にバラつきがあっても実際のキャラは変化ないんですよ、たぶん!
ほら、ギャグシーンなんかでデフォルメ化しても、
きっと実際に身長が縮んでたり目が巨大になったりするわけじゃあないじゃないですか!


598.jpg

なんとなく聖に夏服でも着せるかと思って描いてたら、ファンタジー的な別の何かになってました。
多分『コワすぎ!』観ながら描いてたので、あんまり描いてるもの見てなかったのが原因です。



edit

ああイエイ

  1. 2015.07.27(月) _20:21:41
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
596.jpg

雨だったので一応長袖一枚だけ着て出てきたけど、
屋内に帰ってきたらやっぱり暑かった時の服装。

外出用普段着が制服とかいう、おしゃれ概念から最も遠いヒロイン……
なお先輩に発見され次第「お腹冷やすでしょうがッ!」てちゃんと服着せられます。



edit

Shooting

  1. 2015.07.26(日) _06:22:57
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0

591.jpg

ショタ力(ちから)が足りないのを感じていたので練習

592.jpg

『膝を立てて座ったときに半ズボンと腿の間にできる隙間』という概念
ショタの半ズボンは思わず裾と内ももの隙間から指を入れたくならなきゃいけないんですよ!!


593.jpg

「なんでいつもこーゆー役ぼくばっかなの!?
 いや、こんなんより絶対他に適任いるでしょ……ッ!?」

というわけでTwitterで流れてきた超ミニフリルスカートを着せてみた系です

リミルは本気で自分の体をまったく魅力的だとは思っていないのと、まずは理知的に考えようとする性格、
ついでに恥ずかしがってるのをなるべく隠そうとする性質から、
こういう時にすぐ『なんで他の子じゃないの!?』みたいな事を言う。
告白とかされてもそうなるし、相手傷つけそう。



594.jpg

デザインポイント
概ねこんな感じの構造で描けば、細部は適当でもリミルに見える。


595.jpg

ついでに聖も。
こいつはあんまり描くとき注意すべき特徴みたいなの無いんですけどね。

edit

  1. 2015.07.19(日) _12:21:11
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0

586.jpg

「なあなあ、この前帰りにもー見るからに面白そうな店見つけてさァ」
「分かったから鞄の紐を引っ張るな」
「骨董品屋っぽいんだけどさ、ちょっと今日行ってみねえ?」
「……見つけた時には入らなかったのか?」
「うん、嫌な予感がして」
「連れてくなよそんな所……」

たぶん骨董品屋で見つけた古い何かがきっかけで事件に巻き込まれて、何度かSAN値が死にかける。
適度に気を抜いた落描きをしないと腕が耐え切れずに死んでしまうんですよ。


587.jpg

SDひじりん
3Dプリンターとか使ってこれくらいのフィギュアそこそこ手軽に作れませんかね


588.jpg

ラファりん
お尻を下品にならず魅力的に描く技術が足りなすぎるので練習しなければならない


589.jpg

逆子を直すときのポーズで寝落ちしたらしい
……漫画とか読んでたまんま逆子を直すときのポーズで寝落ちしてる子って可愛くないですか?
上からギュッてしたくなりません? ならない?


590.jpg

ポッポッポ……ユデポッポ……
七柴さんとこのユーディアちゃんことユディことユデポッポ
TLで目に入って可愛かったのでヴァッと描いただけなのでちょっと着色まで入りませんでした
後で塗ろうかな


edit

アサーパピッホポポヲンン

  1. 2015.07.14(火) _18:31:53
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
582.jpg

看板娘の妖精さん しばらく描いてあげてませんでしたね







サイトの設定をびみょーに弄りました。CSS3の技術を導入です。
昔はユーザーの対応ブラウザがまだ少なかったので実装を見送っていたのですが、
そろそろ問題ないだろうということで。

10年以上前から継続しているサイトなので、たまに思い出したかのように当時なかった技術を取り入れていきます。

しかしアニメーションさせるの楽しいな!
個別ページもちょこちょこ細かいところが動くようにやっていくかもしれません。



edit

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




PAGE
TOP