人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

未来の破片/ASIAN KUNG-FU GENERATION

  1. 2008.08.24(日) _03:25:36
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
というわけで小説第四話更新ですー
四話のタイトルは↑見て判るようにアジカンです
歌詞とのシンクロはしてないんですがこの内容ならコレしかねえと思いまして


ちなみに五話はアヤビエ、七話と十一話はSum41、八話は井出泰彰@スクライド、
九話はIron Maiden、十話はAngra、十三話はlove solfege'、
十四話はABSOLUTE CASTAWAY……これはバンド名ともひっかけてます

もうぶっちゃけ曲名ばっかですネ!
わからせる気無しでタイトルつけたけど、これ全部わかった人は尊敬に値するッ!



コキュートスの名称とか大戦組の名付け方とかギルティギアみたいですもんね
今作では出てこないけど魔剣スレイヤーとかテスタメントとかあるヨ!

分子運動を超加速したりさせたりメチャ速く動いたり
天龍の聖剣ドラゴンフォースとか
もう知ってる人にとってはギャグとしか思えないのもあるヨ!

聖剣ラプソディーはもちろん別称エメラルドソード






さて、今回更新の内容の方は、もう、なんていうか



ハイパァァァSFタァァァァイムッ!



って感じですけども






やwwwwりwwwwすwwwwぎwwwwたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww







【しばらくお待ち下さい】

    _, ._
  ( ・ω・)
  ○={=}〇,
   |:::::::::\, ', ´
、、、、し 、、、(((.@)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
        _, ._
      ( ・ω・)
      ○={=}〇,
       |:::::::::\, ', ´
w、、、、、、、、 し 、、、(((.@)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
           _, ._
          (・ω・ )
          ○={=}〇,
           |:::::::::\, ', ´
wwwwww、、、、、、し 、、、(((.@)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             ._, ._
           ( ・ω・ )
           ○={=}〇,
            |:::::::::\, ', ´
wwwwwwwwwwし 、、、(((.@)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             , , '  _, ._
            (( ( (( ・ω・ ) ) ) )
    ', ´ ', ´      `ヾヽミ 三彡, ソ´
    w   ', ´ ', ´   )ミ  彡ノ ', ´ ', ´
   ', ´ ', ´         (ミ 彡゛     w
     Σ  ', ´ ', ´   \(          ', ´ ', ´M
     ', ´ ', ´        ))        ', ´ ', ´Σ ', ´ ', ´
wwwW\\\\\    (      ////Wwwwwwwwwwwwww









なにこのJ・P・ホーガンみたいなポケモン!
対象年齢中学生!
対象年齢中学生ッ!



専門用語の理解は必要ない流れにして、極力わかりやすく解説はしたものの
これで一気に対象年齢が高校生になってしまった気がします。

ダメだ……も、もっと厨っぽく生きるんだ……
俺は、俺は海賊王になるんだァー!(?)


ああココにダメダメの実の能力者がまたひとり




しかしポケモンと言う単語を出したことによって
物語としてではなく読者サイドでの〝転〟の役割は果たしてくれる……はず!

もうなんか序章から第一章だけで起転承転転承転ryみたいになってるんですけど
大丈夫なんでしょうかねコレ!

そして小説にちょっと詳しい人なら気付くであろう三人称多元描写
うえぇ難しかった/(^o^)\
視点移動のスピードとなめらかさの調節だけで脳内メモリ(16MB)の限界ががが

この〝視点移動に伴う違和感〟と言うのはプロでも苦戦する代物でありまして
「え?ああ今視点変わったのか」と読者に〝一歩遅れて理解〟させないように
流動的かつ自然に描写の視点を動かすのは
もう不可能なんじゃねってくらいに難しいのでごぜえます!
かと言って、あんまりコロコロ視点変えてると散漫で解りづらくなるし!
キャラクターの〝内〟と〝外〟の描写を使い分けるのも重要なのです!

この書き方で最も恐ろしいのは、一度詰まったら数シーンまるごと
地の文を書き直さなければならなかったりする
所にある……!
いろんな意味で危険なので取扱いには注意です



次回からはまた三人称一元描写で現代すこしふしぎファンタジーが始まります
あと十話でおさまるのかな!
ぶっちゃけ収まりきらなくなったら話数増やせばいいんだけど!
edit

<<プロメテウス/Last Alliance | BLOG TOP | Lucifer/Schwardix Marvally>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP