人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

歌声喫茶『モダン』/メリー

  1. 2008.12.11(木) _07:36:18
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
とりあえず書くネタも無いので今日(昨日)買ってきたCDについてでも
昔から欲しかったのとかなんとなく見つけたのとか
ほんとはあと二枚あるけどまだしっかり聴いてないからいいや(



the WORLD Ruler/ナイトメア
さすがvapと言うことでアニソンに進出し始めてすっかり有名になったメアの4th。
昔はまだまだ技術不足で外見バンドとして扱われてたものの、
最近では音楽性重視のリスナーからも認められ始めてます。
メロディもなかなか、というかかなりクサい。いいですねいいですね。
昔は弱点だった技術面、アレンジも間違いなくシーン上位のもの。
軽かった音も随分とヘヴィになって雑食メタラーを満足させてくれます。

M.E.R.R.Y./メリー
メランコリックなクサメロを持つヴィジュアル昭和歌謡バンドの3rd。
V系としてもヘヴィさは薄く、メタル要素は殆ど皆無……
でもクサい。めちゃくちゃクサい。RetromaniAみたいなクサさを濃縮した感じ。
メロディもかなりの良質、さらにアレンジは非常に複雑かつハイレベル。
リズムにもかなりの凝りが感じられる。
それでいてプログレ要素は感じさせないと言う。
昔から路線は一本道なので、今までのアルバムが好きなら
そのままクオリティ引き上げた感じなので好きになれます。
声はV系特有の曖昧な発声が特に顕著なので嫌いだと受け付けないかも。

人間失格/人間椅子
カセットテープ版しか持ってなかったので買ってきました。
針の山はBudgieのBread Fanのカバー。唯一の完全疾走曲でかっこいい。
他はドロドロドロドロした和風ブラックサバスというか何というか。
りんごの泪みたいに売られていく娘達を面白く歌うふしんきん><なものもあり
ヘヴィ・メタルの逆襲みたいに正統派ロックで歌詞がギャグチックなのもあり。
相変わらず(というかこれが1stなんだけど)最後の一曲に高品質な大作があり
ワウを全力で効かせたギターのダークな旋律とエコーがかかった歌声、
そしていきなり疾走しはじめる長いギターソロと、まさに圧巻。

All Hope Is Gone/Slipknot
限定版見つけたので買ってきたアメリカの九人組……ミクスチャー?
ラウド?エクストリーム?まあとにかくそんなかんじのメタルバンドの4th。
小説の第一話で聖が携帯のアラームに設定してた二つのバンドの片割れ(
あとMÄRのバッボのモデルになった 妖怪 ……人がいたりする。
相変わらず曲はダークネスでブラストしまくるドラムと3rdから解禁のギターソロ、
そして確かな実力のVo.がデス声でシャウトしたりキャッチーに歌い上げたり
今回はかなり聴きやすくなっているようでメロディ派にも受ける一品。
初期のが好きだとセルアウトと感じるだろうけど、個人的には進化と感じました。
エクストリームで大人しいバラードやっても許されるのは彼らだからこそ。
で最後にバラードじゃなく直後に最高の爆走チューン配置も彼らだからこそ。

Tomorrowland/Black Majesty
とりあえず見つけたので買ってきたオーストラリア産プログレメロパワの3rd。
略してブラマジ
そこまでクサくはないもののメロディは良く、クオリティも高く安定。
プログレ色はそこまで強くない、隠し味の調味料程度のものですね。
テク重視になってメロディが疎かになるよりは百倍いいと思います。ええ。
高品質のメロパワが聴きたい人なら見つけたら買っといて損は無し。
あとDeep PurpleのSoldier Of Fortuneがカヴァーで収録されています。
日本版ボーナスとかじゃなく、五曲目にふつーに。

Secrets of Astrology/Lana Lane
有名ながら持ってなかったシンフォロックの女王ラナ・レーンの5th。
今までよりメタル色を50%増量(当社比)した意欲作と言う話。
Within Temptationと同じく〝ヒーリングメタル〟と言った感じでしょうか。
そっち方面には期待してなかった疾走曲もあり、結構楽しめる作品。
でもやっぱり疾走が好きなのよね。というわけで寝る前にかける感じ。
Slipknotや1349聴きながら安眠できる体質なので、
普通のリスナーがどうなのかは知りません。
あとあれです、長い。74分。この曲調だともう少し短かった方がダレないかなあ。

じまんぐの世界~胎動~/じまんぐ
ヅゥーダーハレハレwwwwwヅゥーダーハレハレwwwwwwwwwww
サンホラ的シンフォメタル色は皆無ですがアノ声の語りが好きなら買い
都会ポップスですのでクサメタラーの域を脱した完全な雑食でないと
曲的には気に入るかどうか?
こういうジャンルも聴けるなら普通にかっこいいです
若干ファンタジーがかったSFなコンセプトが好きな人も是非
愛し合っていこうぜベイビーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww





あれ、小説もう第九話書けちゃった……
ず、ずっとこのペースで行ってくれれば今頃ry

というわけで校正終わったらうpるとおもいます
edit

<<Aristocrat's Symphony/Versailles | BLOG TOP | Silent Revelation/Galneryus>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP