人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

夏の黄金比/相対性理論

  1. 2009.04.29(水) _09:18:41
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
こーんとれっくすはこがい
こーんとれっくすはこはこはこがい





キタキタを見に行ったガンガンオンラインで坂本太郎が連載してるの今知りました


なんで本誌でやらねえんだよォォォォォォ!


どう考えても過去の勢いを取り戻すチャンスだろコレはッ!
あのお家騒動(社員が仲間割れ起こして主力漫画家引っこ抜いてブレイド創刊しちゃったアレ)
以降わりとグダグダじゃねえか本家の方はーッ!

ジャンプは週間乙女ジャンプ→週間少年エロス
微妙な期間
を経ても持ち直しつつあるのに……
あの秀逸なギャグとジュブナイル系ファンタジィと基本的な萌えで
ことごとく埋められてたガンガンはどこにいったんですかーッ!

いや、今もちゃんと面白いのはあるからまぁいいんですけどね。
でもガンガンよりはヤンガンのが面白いかなあ、うーん。
とりあえず土塚理弘がすごく頑張ってるきがする。
マテパおもしろいな。清杉ろも相変わらず電車じゃ読めない。

オンラインでの数が溜まったら今までの作品も纏めて単行本出して下さい
坂本太郎だけの本って未だ一冊も出てないんじゃないですかよく考えたら
公開が五月六日までになってる作品多いからこれはその辺りに発売フラグでしょう
そうだと言ってくれ


アイレムの公式サイトに連載されてる〝ふる里4コマ小唄〟は本にならないんですか?
スペランカー先生おもしろいです
ていうかスペランカーがPS3で発売ってマジデスカ。なんだそれ買うぞ。





小説
私は平和な日常シーンほど書けないという厄介な病気にかかっています。
ヴァ高の異常な日常(仮)パートは短編で出すのがメインなんですけども
やっぱり世界観解説のためちょっとは出さなきゃいけませんネ! ということで
第二部の出だしはいつも私がマンガでやってるような
珍妙なテンションの(自覚有り)ギャグで埋めようとしてるのですが
これがまたうまくいきません。

ラノベ的な感情移入しやすい単純明快な一人称描写のほかには
SFか推理小説(しかも主に外国文学の)のそれくらいしか吸収していないので
もうなんか普通のシーンの描写能力あたりに致命的なエラーが発生しています。


全編通して血みどろ展開なら描写もポンポン思いつくんですけど
さすがにそんな
このサイトを赤と黒メインのゴシカルなデザインで改装しなきゃいけなくなるような
物語を量産する気はあんまりナッシング。
一つくらいならそんなのもいいかもしれませんけど。

気付いたら進度半分くらいでもう10KB。
描写が長くなってしまうのはいかんですね。精進せねば。
edit

<<FILTH/Dir en grey | BLOG TOP | 真っ赤なバラとジントニック/水森亜土>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP