人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

ハリー・ポッターとモチモチの木

  1. 2010.11.21(日) _05:57:45
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
カレーまじうまい。
カレーこそ人類に遺された神の英智の結晶。

聖書にもある。
“はじめに光ありき、あとそれからカレーもありき”
そこからカレーという完成品を造るのに必要なものを創造していった結果がこの世界だ。

イヴが食べた智恵の果実は、唯一カレーの作り方を我々人類に齎した。
ので、残りはカレーに入れてアダムと食った。
りんごとはちみつエデンのカレー。
甘口。

ゆえに我々人類がカレーを食べるという行為は原罪を享受し神の庇護を離れ
ヒトはヒトとして未来を見つめ生きてゆくのだという意思表示に他ならない。

カレーを食べながらそんな話をしていたら、
妹に笑顔で『きみはじつにばかだな』と揶揄されました!
わたしです!
今日も元気です! 嘘! しにそう! 誰か助けて! わたしはここにいるわ!


*


5_20101120183638.jpg

前回の記事にさらに追加 複合亜存在 タイプ:レヴィアタン(リヴァイアサン)
1km超の個体。波長の異なる偏向シールドを多重に展開させており、殆どの攻撃が通じない。
量子的非局所性を応用することによって、存在位相の事象が常に揺らいでいる特異存在。
故に、攻撃が当たったとしても極端に効果が薄い。ほぼ完全と言ってよい防御能力を持つ。
後ろの刃状の脚は大部分が内部に収納されており、前方の敵への物理的攻撃が可能。
“本体”の存在する虚数領域の潜熱エネルギーを開放することによる相転移砲を装備。
ただし、母艦らしくあまり積極的には攻撃しない。母体ユニットをも収納する大母体。
正直もう地球の全戦力を結集させても敵う相手ではない。
どう勝つつもりだ、私。


1_20101120183644.jpg

なんかキモい絵ばっかり続いていたので比較的キモくない絵。
看板娘でツッコミようせい(職業)、燐。
最近ついったーでよくヒドい目に遭っています。

いろんな服を着てますが、ミニスカは彼女の識別信号です。
心の目でしかと見よ。


*


『BLACK is BEAUTIFUL』
黄金よりも美しいのは漆黒だ。
月影の美しきは、吸い込まれるような宵闇に依存する。

それが「黒」であるが故に、美しいと言われているものも多々あると思うのです。
塗りつぶされた黒に価値を見出せる自分が特別なのではないかという故無き優越感。
そんな曖昧な信仰でようやく支えられる朽木の足場に過ぎない。


*


シュレディンガーの猫の思考実験は、
コペンハーゲン解釈に従った現象の説明ではなく、
批判するために提唱されたモデルなんだよ。
『こういう事が起きる』ではなく『こうなる筈が無い』っていう矛盾の提唱なんだよ。
パラドックスだよ。

コペンハーゲン解釈ってのは、粒子は観測されるまで様々な確率の波で、
観測されて確率が点に収束されると粒子として認識できるよー、
みたいな考え方だよ。これを波動関数の収縮とかいうよ。
これだと『猫の生死が重なり合ってる』状態になるんだね。

昔のSFなんかによく用いられるのに、エヴェレットの
多世界解釈(パラレルユニバース、俗に言うパラレルワールド)っていうのもあるよ。
これは『観測によって猫が生きてる世界と死んでる世界に分岐する』
みたいな考え方なんだけど、問題のパラドックスは解決できないから
今はあまり支持されてないね。

ハイゼンベルクの不確定性理論ってのは、
粒子の位置と運動量みたいに特定の二つの物理量を同時には観測できないって理論だよ。
位置を観測すると観測によって運動量が変わっちゃうからね。
逆もまた然り、運動量を特定しようとすると位置の観測ができないよ。

これを『最初から決まってないから』とするのがコペンハーゲン解釈で、
『決まってるけど我々には解らない』とするのが隠れた変数理論だよ。
アインシュタインは隠れた変数理論を支持し
『神は賽を投げない』という名言を残しているね。

隠れた変数理論ってのは、EPRパラドックスや、前述した猫の矛盾から、
量子力学は完全ではなく、我々が観測できない隠された変数を導入して
初めて現象が説明できるとする理論だよ。
これが正しいなら、量子力学を超えた物理現象も起きるって事になるね。
そこまで支持者が多いわけじゃないよ。

EPR パラドックスは、例えば『0』の粒子が崩壊して
『+1』と『-1』に分かれてすっ飛んでったとすると、
片方が『+1』だと観測できた瞬間、もう片方は観測してないのに
『-1』だと確定しちゃう事になって、
何万光年離れてても一瞬で情報が伝わるからおかしいなって矛盾だよ。
簡単に言うとね。

光より速く情報を伝達する“何か”があると、
相対性理論が崩れて因果率が崩壊しちゃうからね。
でも『波動関数の収縮による影響は光速を超えない』って仮定自体が
間違いだって反論もあるよ。これだと隠れた変数理論は否定されるね。


将来の夢は、明日使えるSFbotです。


*


♪ねことあひるがちからをあわせて神をも屠る光刃となるッ!
貴様の見捨てた家畜どもの結束がッ! 神よ! 貴様を殺すのだッ!

edit

<<窓の外では林檎売り、声を枯らして林檎売り。 | BLOG TOP | 己の罪を、世界を癒せ。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP