人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

彼岸

  1. 2011.12.14(水) _17:46:52
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0

遊戯王の話。


先日のストラク「ドラゴニック・レギオン」で再録された《マテリアルドラゴン》!

《マテリアルドラゴン》
効果モンスター/★6/光属性/ドラゴン族/攻2400/守2000
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
ライフポイントにダメージを与える効果は、ライフポイントを回復する効果になる。
また、「フィールド上のモンスターを破壊する効果」を持つ
魔法・罠・効果モンスターの効果が発動した時、
手札を1枚墓地へ送る事でその発動を無効にし破壊する。


英語版の名前は《Prime Material Dragon》でして
訳すと「青春のマテリアルドラゴン」とか「全盛期のマテリアルドラゴン」とか
とてもいいマテリアルドラゴン」とか「視聴率一位のマテリアルドラゴン」とか
なにがなんだかわからない名前なんですけど、なかなかにステキなカードです。

ダメージをライフに変換するため、魔法の筒などが意味を成さなくなる!
さらにスタダと同様の破壊効果耐性! 上級の基本ライン、2400の攻撃力!

たぶん今回のストラクからデッキを作ろうとすると大抵抜けてしまう彼を
使ってあげようという魂胆でお送りしたいと思います。


さて、そんなわけで今週の最強カードは!

《グラナドラ》
効果モンスター/★4/水属性/爬虫類族/攻1900/守 700
このモンスターが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、
自分は1000ライフポイント回復する。
このカードが破壊され墓地へ送られた時、
自分は2000ポイントダメージを受ける。


破壊時にマテドラさえ立っていれば、召喚されて破壊されるだけで3000ライフゲイン!
1900の攻撃力はわりと主力級! マテドラが来る前に立たせといても戦えるぞ!

これがやりたかっただけです。


基本的には《脳開発研究所》とか《念動収集機》、《最古式念導》を用いる
【サイキック族】をメインにした構築をし、
私の大好きな★8シンクロ《メンタルスフィア・デーモン》を隣に立たせて、
さらに耐性アップ! 加速するライフゲイン!
神の警告、盗賊の七つ道具などのライフコストを必要とするカードも
マテドラさんのおかげで使い放題!
二枚目以降の脳研が来たら自ら上書きすることでこまめにライフゲインできるぞ!


さらに《サニー・ピクシー》(←かわいい)や《エフェクト・ヴェーラー》等の
光属性チューナーを投入することで《エンシェント・ホーリー・ワイバーン》が!
差のついたライフがそのまま攻撃力に変わる!
本来弱点である魔法の筒も、ただの回復にしかならないぜ!

ちょうどストラクについてくる《バイス・ドラゴン》や《サイバー・ドラゴン》を
マテドラの生贄要員やシンクロ時の★調整などに使ってもいいし、
サイドラの採用時には《パワーボンド》を使ってもいい!


場合によっては《DNA改造手術》で種族をサイキックにしてしまってもいいだろう!
メンスフィの怖ろしい所は、“サイキック族一体への魔法・罠”を無効にできるところ――
自分のとも相手のともフィールド上とも墓地とも除外ゾーンとも書かれていないのである!
なので、相手の死者蘇生でサイキックを奪われそうになったら無効にできてしまうのだ!

重要なのは、相手が種族に頼るデッキだった場合にメタになる、という点なので、
ロマンを追い求める限りサイド安定だろうな!


このデッキ最大の弱点は、初動が遅いこと……!

ただでさえ初動の遅いサイキックに対して、
サーチ手段に乏しいマテドラを枢軸に組み込んだおかげで――
いや、それだけならまだマシだったところを
グラナドラさんとか入れ始めたおかげで、なんだか面白いコトに!

黄金櫃を2枚くらい積むと少しくらい安定するかしら?







他は特に話題は無いです。


edit

<<しにすたー・れいん | BLOG TOP | 何でもないような会話の語尾に「最悪の場合、死に至る」をつけていく運動>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP