人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

久々のアレ

  1. 2012.03.22(木) _22:44:46
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
ライオット徹子の陰欝な人情紙ねずみ(タモリ伝来篇)ver2.5
 第九回

『核の春が来るぞ』


聖「もうすぐ……春ですねぇ……」

ライト「♪ちょっと気取られてみませんか~」

リミル「何を誰に気取られちゃうのさ」

ライト「計画の進行を、若き特殊警察隊員にかな」

ルナ「何も知らない村人たちに、流行り病のワクチンだよーとフシギなウィルスを……」

リミル「バイオハザードの予感ッ!」

聖「いけないわジル! この街にもアンブレラが!

兇闇「バイオ何の話なのかはっきりしてくれ」

聖「そして彼らは異界に囚われた……赤い海にサイレンの音が響く……」

ライト「アリッサwwwwwwどこだwwwwwww

ルナ「♪サイレントヒルの~うた~みんなで歌おう~」

リミル「もう何の話なのかすらわからない!!」

聖「なんかこう、ホラー的なアトモスフィアだけ解ればいいんじゃないですか……ああ、窓に! 窓に!!」

兇闇「後半もうホラー要素すらほとんどねえぞ」

ライト「いや、この際それはどーでもいいんだよ。もうすぐ春ですねって言いたかったんだよ」

リミル「相変わらずの脱線っぷりだね……」

ルナ「春っていうか、前回がすでに三年前の十二月であることについて」

聖「これが、一般にサザエさん時空とよばれる時間軸の歪みです……。不思議は無い」

兇闇「まだ本編じゃ高校入る前の話してんぞ……」

ライト「遅ぇ! 一般メディアがヲタ文化各種を取り上げるタイミングくらい遅ぇ!」

リミル「言ってやるなよ! 流行り始めに取り上げようとすると可能性含めなきゃいけないから膨大な量になっちゃうんだよ!」

ルナ「あー、ほら、多分本編書きながら脳のOS手打ちで書き換えてるんだよ」

聖「撃ちたくない……撃たせないで……!(ノリノリで銃撃しながら)」

兇闇「撃ちたくないと言いながら、なんだ貴様は!?」

ルナ「理想的なボケとツッコミだね……しかし兇闇くん、わりと似せてくるなぁ」

ライト「しかし春、もう春か……そう、それは出逢いと別れの季節」

リミル「あ、話戻した」

ライト「泡沫の如く肱を結び、また離れ、繰り返される亡びと再生、あえかに巡る喪失の輪廻の刹那……その幽かな燦めきに、人は己が罪咎の色を知ると云う……」

リミル「かと思ったらそれ以上のスピードで吹っ飛んでった!

ライト「ごめんなんか戻し損ねた」

聖「シッ! ……どうやらおいでなすったようだゼ……」

兇闇「何キャラだよ」

春「お呼びかい!? お呼びでないかい!? どっちにしても春が来たッ、夏よりアツい春が来たァ――!

ルナ「あらゆる予想と推測を遥かに上回る具体性を持って春が来た!?」

春「まだ冬だと思ったかい!? 二月下旬の気温だってかい!? エエッ!? 残ァーん念ェーんでーしたァー! ☆彡俺だよッ☆彡

リミル「何このうざやかなテンション!? 日本のエネルギー不足コイツに自転車漕がせ続けることで永遠に解消できそう!」

春「ウザくて悪いかチクショー! 好きでこんな風に産まれたんじゃないやい! もう死んでやるオギャ――ッ!」

ライト「想像以上にガラスのハートの持ち主だ!!」

春「でへッ☆彡

聖「……ファイナルレター!」

春「がらはどッ

兇闇「アイスソードが欲しそうな悲鳴をあげて斬り裂かれてったな……」

ルナ「五人連携で【アイスソード千本打ち砕き】ぶち込んであげればよかったのに……」

リミル「やめたげてよぉ!」

ライト「風と樹の水晶の逆風の瞬速の矢!」

兇闇「結局なんの矢なんだよソレ」

聖「スポブラなでなでフィンガー!」

リミル「や……やめろッ、やめろ!!」

春「チンチン高速フルスイングwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

聖「……マルチなでなで!」

春「さるーいんッ!

ルナ「唐突に復活したと思ったらなんか東鳩めいた技で倒されてった!」

ライト「……いやー、本日紹介した殺人奥義も明日使えるものばかりでしたね!」

リミル「あれっコレそういう番組だったっけ!?」

ルナ「なんか三年も経ってると趣旨がわかんなくなってきたよ」

兇闇「まず殺人奥義を明日使わなきゃならん状況下にいるならこんなサイト見てる場合じゃないだろ」

聖「えーと……みんなも殺害(つか)ってア・ラ・モード☆」

兇闇「ああもういーからたたみかけるなッ!」

聖「※番組中で使用した春さん……の中身は、メロンパン入れになってま~す」

兇闇「た・た・み・か・け・る・なッツ!!」



edit

<<五日間のHeaven and Hell | BLOG TOP | 借りぐらしのティエリアッー>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP