人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

床一面には六芒星

  1. 2013.02.21(木) _02:13:24
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0


166.jpg

「しるきー・みるきー・じゃーっじめーんと!!」


わりと貴重な【神】属性魔法使いですが、個人の戦闘能力は最後まであまり上がりません。
レベル上げると強いよ! 的な。

(※エネルギーの直接照射などを扱う無属性魔法のうち、鐫界能力自体を使用するもの。
  鐫界能力の応用だと違う。聖の照射魔法は“時”、ラスティの魔法は“空”にあたる)



先日のツノの話で思い出したんですが、ライトやルナの“機械みたいな耳”は
耳の裏側(色の濃い部分)が細かい角鱗(角質が発達した鱗)に覆われてるのです。

で、内側(色の薄い部分)は薄くてぷにぷに。よく見ると短い羽毛みたいなのが生えてる。
ネコの耳の内側みたいな感触ですね。

変な丸い部分は、それと同じ感触の、薄い膜みたいな感じの部分。
耳孔全体を覆っているわけではないです。人間で言う“耳珠”の部分。
そこまで聞こえにくくなることはない感じ。
むしろ比較的長い耳が捕らえた音を反響させて適切に届けるのに役立つ。
指でぺこんぺこんできます。他人にやられると結構くすぐったい。


ラティアス・ラティオスのデザインでは耳っぽいのって白いモフモフなんですけど、
「別に自分のキャラとして使う分には原型に即することは無いのではなかろうか」
みたいなことを思って“それっぽいイメージ”というだけのデザインにしました。
兄妹で耳の色変えたかったんですもん……!


性格は「無邪気で明るく子供っぽい」みたいな描き方を本編ではしていますが、実際は真逆。
その性格形成は、“喪失”に対する膨大な恐怖、そして諦観。
超こわがりでネガティブで全てを諦めてて、でも中身が大人だから明るくしてられる。
喪失への恐怖が大きすぎて受容できないから、目を逸らすための依存対象を求めて、
彼女は“甘えん坊な子供”を演じています。
性格が再形成されたと言い換えてもいいので、演じると言っていいかどうかは疑問ですけど。


そういえばうちでは珍しい巨乳寄りキャラですね。他にはヒスイさんとか。
あとはティアとフレアあたりなんだけどサダメノハテに出ていない







八十八ヶ所巡礼 - 霊界ヌ~ボ~♨



まるで錯覚 視覚はトロトロ
まるで△のように 視覚は飛ぶ


相変わらずPVが哲学である

カオティックに踊り回るベース、やたらメタリックなギター、力強くタイトなドラムと
彼らの特色が遺憾なく発揮されています
しかも謎の速弾きパートやモッシュパートも存在している
メタルTシャツ着てヘドバンしながらお好み焼き作り始めた時はどうしようかと思った!


 宇
 宙



edit

<<子どもを たにへ おとす | BLOG TOP | Song Of Hate>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。