人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

オリオンをなぞり込むように打つべし

  1. 2013.03.05(火) _03:29:18
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
サダメノハテ更新しました。

第40話『血路を開け』

わりと高速ペースで更新してます。
あんまり見直ししてないので誤字とかあったら教えてネ

そんなわけで、まるまる一話アクションシーンだけの回です。
新ジャンル、マジカルCQC。
……大魔法峠……いやあれは違うな
さておき、「剣と魔法」はよくあるものの「銃と魔法」ってあんまりありませんよね。

実際のCQCは、速やかに敵の視覚・聴覚を無効化したり殺傷する事に重点を置いた技術です。
可能な限り無音で、気付かれないように、容赦なく。これが基本ですネ。
MGSの影響が強いから「拘束」と「投げ」に重点置いてるイメージついてるかもなんですけど。
でも、今回はそっちも色濃く反映してみました。アクションとして映えるんだもん!


これだけ長々書いといて、もしイメージ化するなら
今回のアクションシーン全部まゆたんカンフーパロの1ページで終わります。
で、端っこの一人だけディアッカがチャーハン作ってる。


そして不憫愛され系アンデッド華鈴ちゃん、二度目の死亡フラグ回避。
惚れてもおかしくないぞこの状況。
でも彼女は不幸なので、似たような状況には既に何度も陥っているのでした。慣れです。
ナチスの残党にさらわれかけたり暗黒半魚人の群れに襲われたり。
そして幾度と無くヒドい目に遭ってはなんだかんだで助けられます。

……ブシェーミ……?

いやなんでもないです、やめましょうこの話は。






今回のタイトル元ネタは『血路を開け』
DQ7の通常戦闘曲です。
7はDQシリーズの中で唯一かな? 通常戦闘曲より先にボス曲が流れるんですよね。
だからなのか、ボス曲の印象の方が強く残ってる人多い気がします。



edit

<<Black Box Messiah | BLOG TOP | 木漏れ日>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP