人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

疲労感vsメカ疲労感

  1. 2013.06.28(金) _20:40:18
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0

ネットで国柄自体をDisられがちなせいか、なかなか知られない韓国産の音楽。
日本で流されてるK-POPは、日本のマスコミにフィルタリングされた、
いわば造られたブームですので、ああいうのが全てだと思ってはいけない!
本来の彼らの音楽は、哀愁クサメロ全開なものが多いのです。マジで。



NEMESIS - Last Scene


アイドル的な扱いも受けるロックバンドの曲。

日本盤は日本向けの韓流ブームに迎合させられてるっつーか
完全に売れ線意識させられててセルアウト気味の音なんですが、
そんなブームに関係しない非日本盤のCDにはしっかり彼らの特色が満載。

V系にも似た線の細い男性Vo.と、都会的で瀟洒な音作りが特徴。
サビメロとストリングスのクサさが哀愁メロディ好きの琴線に触れるどころか
バリバリに掻き毟りミリ刻みで切断していくぞ!

このアルバムの曲はなかなかどれもハイクオリティでオススメ。



Kim Jaejoong - Mine


男性アイドル歌手の曲。元東方神起の人。

わりと最近(1月)に出た、ソロ1stミニアルバムからの一曲。
同アルバムの中でも、この曲は特にエモい。エモいぞ。
物語めいて途中で入るSEも、わりと韓国ロックの特徴でもあります。たまにある程度だけど。
Vo.の表現力も結構なもの。アイドルと侮る無かれ。



Time Concerto - Nameless Death


クサメタル。それ以外に説明が必要だろうかッ!

いやごめんなさい説明します。
実は韓国版遊戯王5D'sのオープニングテーマなんだなこれが。
相変わらず遊戯王の曲は当たりが多いな! 国籍問わず!

STRATOVARIUS直系の、バロック音楽の影響が色濃いクラシカルな様式美メロディを、
力強い演奏と歌唱で織り上げるメロディックパワーメタル。
聖剣振りかざして、魔の国に高くそびえる闇の塔の頂上へ
邪悪なドラゴンと戦いに行きたくなるタイプの曲
です。
アルバムは多分まだ出てない?
これが1stシングルの曲です。





edit

<<テレッテッテテーレーレ↑ テレッテッテテーレーレ↓ | BLOG TOP | きのこ狩りの男>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP