人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

坊や~

  1. 2013.07.11(木) _04:41:45
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0

らくがき

225.jpg

レムリア。
わりと最近(と言っても五年くらい前)のキャラですね。
明るくて大人しい、頼れるんだけどどっちかと言うと頼られたいお姉さん的な子。

いろいろ作風を模索していた時期で、
様々な読者層を想定したキャラ作りを練習していました。
「やれやれ系」主人公である時雨と悪友の蝉丸、
そして百合、レムリア、メビウスのヒロイン三人体制は、
まさに「当時の典型的なラノベスタイル」を試してみた時の構築です。



227.jpg

「この鏡は、元々出来が良すぎてな……
 映されたモノは、さて、どちらが本物で、どちらが偽物やら、俺にも解らん」

シン。
高校二年生。半分怪異の怪異退治屋。「鏡」の怪異である高橋澪に邂逅した際、
「向こう側」に引きずり込まれかけ、名無子に助けられて半怪異化する。
いずれにせよ、一個の人間としてはその時に死んでいる。

こちらは七年くらい前のキャラ。
サブキャラとは言え作り慣れたタイプのキャラだったので、
読者層がどうこうとかはあんまり意識してはいませんでした。

最近はこの名前だけでムラケンと呼ばれています。
あんたって人は。



poke_dew.jpg

デュー。今回更新した設定用の立ち絵です。
パンツじゃないから恥ずかしくないもん。上まであります。レオタード的なやつです。
バトルスーツみたいなもんなんですけど、現代の常識には合わないので
普段はパーカー+ジーパンとかそういう普っ通な格好してます。








自由への進撃、やっぱアレですね。かっこいいですね。
Revoさんの歌は随分上手くなったってよく聞きますが、正直あんまり違いがわかりません(
わりと昔っから違和感なく好きだったのもあるのかも。

音作りの方向性が変わり始めた(聖戦のイベリアあたりの)頃は
ラプソディの影響が多大に見て取れたけど、今回ちょっと抑え目ですかね?
いくらか解りやすくなってる気がします。アニメOPということでかな。




edit

<<魚類 is not 鳥類 | BLOG TOP | 塗り>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。