人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

最後の晩餐

  1. 2013.10.03(木) _05:14:35
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
244.jpg

「聖ちゃんもー、たまにはお洒落しないとねー!」
「これはやりすぎでは……ていうか結ってこんな服持ってましたっけ……?」
「んーんー、秋だから買ったのー」
「ああ……」
「聖ちゃんには似合うと思って、パステル系のシフォンフリル」
「え……買ったってこの為に買ったんですかコレ……?」

聖自身は服装に無頓着だけど、よく結によって着せ替え人形にされていたり。
だいたいまがつーに披露するだけ。
リアクションは薄いけど こうかは ばつぐんだ!



245.jpg

ソレルとオリス。
たぶん今デザインするともうちょっと変なキャラになる。
ていうか今見るとこの二人のモーホー感がやばいので
リメイク時には緩和されるか よりひどくなるでしょう。



246.jpg

「ちょっ、あの、ヒロインの私抜きにして今の構図ってなんかちょっと……」
「じゃあロゼアちゃんは私といっしょー!」
「余ってるみたいに言わんでください! あっ捕らえられてる!?」
「さあ、そこのアナタもよろしければ私達と一緒に……」
「うおおおッ、無辜の民を巻き込むなっ、皆この笑顔にだまされるなァァ――ッ!」

ロゼアとヒスイ。
姉妹仲はいいみたいです。これでも。


ロゼアが地上で一時“勇者”と呼ばれたのは、
天空都市出身者(アゲート世界のデバッグ用ツール)ゆえの
デバッグ権限を持っていたからなのです。
彼ら専用のいくつかのアプリケーションを走らせることができる者。
それが地上人には「伝説の勇者しか使えない伝説のアイテム」に見えたとかそういう。

ヒスイも同じだけど、こっちは“魔王”。
ウツセの協力で、歴史進行状況補正プログラムの一種である“魔物”を
内側からクラックしていたためです。天空都市側も盛大に裏切ってるし。




edit

<<フルーツグラノーラがうまい | BLOG TOP | R>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP