人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

オッケー ブラザー! ノリノリじゃーん!

  1. 2014.04.22(火) _07:28:41
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
あっという間に時間が過ぎていって困ります。






最近よくニコニコで卓M@s動画を観てる(今までは実卓リプレイ動画ばっか観てた)んですが、
やっぱ観てみると面白さがわかるものですねー。
仮想卓であるからこそ可能なレベルのカッ飛んだプレイングが多々見られて超楽しいです。
アイマスやったことないけど


今のところ特にお気に入りの二つがコレ。(とりあえず完結している中で)



いわゆるひとつの開拓卓。政治・経済に興味があるとより楽しめるかもしれません。
何が剣と魔法のRPGか。
GMから投げつけられる殺意の塊と、小手先の運ではなく、
完璧なガチ戦術で対処するプレイヤー達から、誰が読んだか詰将棋ワールド。
後半になるにつれて、上昇する名誉点に従い
『政治献金で裏工作して保守派を黙らせろ』とかいう
到底冒険者の仕事ではない永田町アドベンチャーが幕を開ける。なんだこのゲーム。
『敵の強さがインフレするのではなく、インフレが敵になる』という斬新な展開は
他ではそうそう見られない。

たぶん実際にやる側に回ったら頭の使いすぎで超疲れるんだろうなァ……というわけで
まず見る側に回るのが推奨されるパターンですね。
個人的にはやりたいんだけど、一緒に経済学RPGをやってくれそうなPLもGMもいません!!





一方のインフレバトル筆頭。
かなりマスタリング描写・PL会話などが省かれているので、
読み物としてシンプルに楽しめます。その分、ストーリーの面白さが光る光る。
メインキャラ陣の性格が大抵ブッ飛んでるので『蛮族以上に蛮族』扱いされること多々。
そんな皆がキャンペーンを通して成長(別名:悪化)していく様も魅力。
本編終了までは比較的おとなしかったものの、『劇場版』ことS.28以降の
異次元的な数値インフレっぷりも見ていて爆笑できる。
俺はSW2.0を見ていたら、DQになってFFになってディスガイアになっていた……(ポル顔)


現在連載中の続編も面白いです。最近の展開はホントに目が離せない。


朝まで~も観ている途中なんですがこれも面白いですね。
すっげえ長いけど。いつ終わるんだろうコレ。



edit

<<死ね海老なでキッチン | BLOG TOP | 運命浄化>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP