人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

TRUST

  1. 2016.02.25(木) _06:57:16
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
658.jpg

ライトくん
笑顔のバリエーションが豊かなタイプの子


659.jpg

2/22でニャンニャンニャンの日だったので描きました。
ちょっと前に流行してた中国ブランドの猫らんじぇりー。

リミルはフワッとしたカワイイ下着を多く愛用しているので一番趣味には合いそうなんですが、
この謎の風通しの良さには若干の恥ずかしみがあるようです。


660.jpg

なんでこっちには猫形の穴ないんだろうね? 的なことを言われてしまったので追加で描きました。
…………あったらどうするって言うんですかッッ!

さすがに本人的にも年齢制限的にもNGなのでガードボタンが離されることはありません。
ガード解除と添い寝ルートへの説得ミニゲームは有料DLCで解禁されます。


661.jpg

FFS241話より、『犬のような人間のような奇妙』。



友達と話しててFFSの話になって、

『犬のような人間のような奇妙すき』
『犬でも人間でも、人面犬でも犬人間でもないんだよな』
『いつものクソコラ生命体ならそう言われると思うんだよ、頭つけ変えただけとか』
『どっちかに形態が近くてもそう言うだろうね』
『犬のような人間のような奇妙としか言いようのない奇妙なんだろうね』
『……描くかwwwwww』
『描くかwwwwww』

みたいな流れになってしまったのでこのようなありさまだ。


ちなみに、こちらがそのもう片方。

指を刺した方向を見つめると、そこには犬のような人間のような奇妙がいた



edit

<< | BLOG TOP | Sworn To The Flame>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。