人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

GAMETAL 4Th Requiem メドレー

  1. 2008.01.15(火) _20:04:32
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:0
PCの授業中ですがとりあえず暇なので
33曲もあるコレを先にレビューしときたいと思います。

快楽音楽堂のゲーメタル4。



 
それではハイテンションレビューを開始しよう……!


まずはTOPやTOSの精霊戦BGM“FIGHTING OF THE SPIRIT”

……が始まると思ったら、このイントロはまさかJUDAS PRIESTのThe Hellion~Electric Eyeかッ!? で、出だしからかましてくれる……!

いい感じにテンション上がったところでTOAの“カルマ”、そしてTOLの“TAO”とテイルズメドレー。さらに正統派メタルなリフと共にナムコ×カプコンの“すばらしき新世界”。バックに入る声がやっぱり「Hail And Kill!!」みたいで男臭いよ!

そこから少しテンポが落ちて、ロックマンX4の“負けない愛がきっとある”に続く。
このあたりは一曲目と比べるとそこまで勢いはないかな。まぁ原曲が好きな正統派メタル野郎にとってはいい感じかと思われ。

そこでいきなり“俺の右手はゴッドハンド”wwwwwこれはジャーマン系の漢メタルだ、熱く疾走してるぜ!

そしてフルハウスキスの“薔薇ラビリンス”……やはりこのサビメロはいいなぁ、なんて思ってたらお次は炎多留・魂の“ロンゲストヤード”! ってこの神フレーズはブラステがカヴァーしたことでも知られるLUNA SEAのTRUE BLUEじゃないかッ!

そこからバラードと化し、神無ノ鳥の“ふたりの場所”……これは片霧烈火の曲って言った方が解りやすいと思う。民族系クサメロがいい感じにギターと絡みメタルと化してるぜ!

そしてさらにスローになり男女ツインVo.でしっとりと遙時3の“運命の鼓動よ”と続く。これでネオロマメドレーは終わり。

そして一気に疾走と言うよりは爆走! RAGNAROK BATTLE OFFLINEから“砂塵の彼方へ”……が始まると思ったらまさかのHelloween! Ride The Sky! かっこいいぜええええ!

そして忘レナ草の“Forget-me-Not”、元が神曲なだけあってやっぱり神曲っ。Bメロ部分のドラムとヘヴィになったサビが堪らんッ! ラストのソロはRAINBOWのDEATH ALLEY DRIVERである!
そして次はみらろまの“夜がくるたび。さらにいただきじゃんがりあんRの“Love Cheat!”……っておーい! こっちは本当にX JAPANだ! I'll Kill Youだ!
なんでこんな曲合わせたんだこの萌え電波ソングにッ! 原曲の雰囲気を残したまま、とにかくカッコよく疾走してるぞ!

そして凛として時雨みたいなカオティックな曲調が一瞬出た後、一転ポップな感じに移ってアイドル雀士スーチーパイの“World Birthday”。しかしコーラスが男臭いなオイ! 全力でポップにしたTurisasと言えば通じるだろうかッ!? クラシックのフレーズまで飛び出すぜ!

そしてここでせがた三四郎、“セガサターン、シロ”! さらにここで出てくるフレーズはCMでおなじみDEEP PURPLEの“BLACK NIGHT”! なんだこのカオス!?

さらにサクラ大戦Vの“地上の戦士”! 原曲はロボットものらしい熱いメロディこそあれど、舞台がヨーロッパなだけあってジャジーな雰囲気が全面に押し出されている……が、これは完全に疾走するメタルと化している! 昔からこれやってほしかったんだよなぁ……! 度々入るフレーズは陰陽座か!?

さらにあのロゴだけでホラーと思われがちな人間ダビスタRPG(?)俺屍の名曲、花! うおおおこの叙情全開のクサいサビ! たまらねぇー!そして陰陽座の“我が屍を越えてゆけ”のフレーズが出てきてまたも撃沈ッ! 笑わせてくれますねちくしょうめッ!

んで何故かここで豪血寺2のBGM、坊主でダダダ!でいきなりラップ化! ってこの伴奏は“もってけ!セーラー服”じゃないかッ!なんでいきなりこれ持ってくるの!?
さらに新・豪血寺-煩悩解放-のレッツゴー!陰陽師!! 大爆笑の三連撃であるッ! なんせ陰陽師が陰陽師なんだからッ! そう、このフレーズは“陰陽座”の方の“陰陽師”だーッ!

さらにそれに続くのはどうぶつの森をやっている人ならおなじみの“ゆけ!けけライダー!” うおお、どうぶつ語のまま歌ってるぞこの人ォー! カオスすぎるだろこのあたり!

そしてさらに電波ソングとしては有名な“ワンダーモモーイ”! 何故か最初はクラシック(て言うかメタルとしてはイングヴェイからと言った方がいいのか)でアルビノー二のアダージョ、そしてALCATRAZZのISLAND IN THE SUN……でありながら、いきなりスカと化す!
カオス指数が二次関数的なカーブを描いて上昇するゥッ! ってなんだよこれ何のCDだよ!?

そしてガストメドレーの始点、エリーのアトリエの“明日になれば”……おお、このリフも陰陽座、鬼斬忍法帖だッ! そして続いてヴィオラートのアトリエの“STAGE”! ここで一瞬出てくるフレーズ、こりゃBLACK SABBATHのPARANOIDだな!?

そして民族的コーラスにヴァイオリンが入り、イリスのアトリエの“白夜幻想譚”、イリス2の“Eternal Story”……両曲とも霜月はるかだ! そして後者に入るリフにヴァイオリン、ギターのメロディ……こりゃあSound Horizonのエルの楽園[→side:E→]じゃないかーッ!
原曲のここはデジタルな音だったが、これで一気にシンフォニックに! こりゃあすごい二曲の合成だなオイ! すさまじいクサさに悶絶だッ!

そしてアルトネリコの謳う丘-Harmonics EOLIA-、志方あきこだ! これはもはやクサ民族メドレー! あのサイレントに続く「アルトネリコ……」と言う呟きからの盛り上がり、メタルと化して尚悶絶!
片霧烈火がかなり最初の方で出てしまっているのが少し悔やまれる……茶太あたりも入れて欲しかったかもなぁ……! いやそれをやるとコンセプトが崩壊するからまぁこれでいいんだけど。

そして日本一ソフトメドレー開始、マール王国2の“小さな姫の決意~想いが語り継がれるように”……このリフはT.Rexの20th century boyだ!

お次はディスガイアのエンディングのうち一つで城BGMでもあるラハールさまの賛美歌、ここは……聖飢魔IIの蝋人形の館か! ダークな様式美メタルとなっている! 後半は一気に爆走するぞ!
そして疾走感はそのままにディス2の罪な薔薇! この妖しい哀愁メロはいいなぁ! 途中で入るフレーズはSound Horizonの侵略する者される者にも登場したスパニッシュなフレーズ……えーとなんだっけ!

そして最初のように正統派のメタルアレンジと言った感じになったWA4の“空を見上げる君がいるから”、そしてメタル色は消えてバラードとなり、FF12の“KissMeGood-Bye”。
中盤からはやはりメタリックなギターが顔を出し、締めくくりには組曲で国歌と化したあのFFのメインテーマが! 感動だ……ッ!

そしてオジー・オズボーンのMr.Crowleyのイントロに続く日本盤ボートラ(日本盤しかありません)はピクミンより“愛のうた”! すごい変貌を遂げているッ! サラリーマンのような悩みを諦観した感じで歌い、涙をこらえつつもポップに疾走ッ! 素晴らしい!


……なんか引用ネタに感動しっ放しで、それらを知らない人にはどんなアレンジか解らないレビューになってもうた……まあいいやこれレビューじゃなくて感想だようん! 俺自身まだ全部引用ネタ発見しきれてないっぽいし!

目まぐるしく展開するハイクオリティな楽曲の応酬……ゲーム曲好きかメタラーのどちらか、またはその両方であるなら並の商業CDよりも感動できる一枚ですな! 通して聴いてダレるような場所はどこにもない!
と言うか、このCDは通して聴いてこそだ! 俺は携帯ミュージックプレイヤーにこの一時間メドレー入れてるぞしっかり!(
値段は2000円とこの界隈では高め……しかし3、4000円したとしても充分に“買い”ッ!

この一枚だけを先に、そして詳細をレビューした理由はそこにあるのですッ!
ハイテンションなのもそのせいですッ!
edit

<<Fairytales | BLOG TOP | 鮮やかな殺人>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP