人生、それはわからん

最後から二番目の虚妄

.

Absinthe And Rue/Symphony X

  1. 2008.06.06(金) _03:34:04
  2. メイジももんじゃ
  3.  コメント:8
七周年


……である!


まさに子供リンクが大人リンクになるほどの年月を
このサイトは歩んできたのですね……!

そんなわけで子供まるくんは大人まるくんになりました
これからビーフストロガノンドロフに支配された四国を救いに旅立ちます
さあこの時のストロー笛を使って賢者を目覚めさせるために八十八の寺(ry




しかし気付いてみれば、随分と形を変えたものです。
PC自体の知識は多少あってもネットの知識はなかったので
最初は八割をエディターに頼った逆にシュールなサイトでしたが
勉強していくうちにいつのまにかネット初心者から脱却していまして
今やHTMLもJavaもCSSもほぼ全て直打ちでサイトを作れるまでに……

まあそれを今年初頭まで小学生だった妹が
普通にやってのけているのが気になるのですが
民俗学的な末子成功譚の法則ですね、よくわかります
楽園に還さないで






さて、どれほど続けられるのでしょうかこのサイト。
ダイヤルアップ回線が普通だった頃からやってますが、
光ファイバーが過去のモノとなるほどの時代までやってるのでしょうか。

成長が老化に変わる前に死するのを美徳としていたはずなのですが
このようなものを考えると少し意志が揺らぎますね。
どうせ終着が同じなら、老人の姿で終わりを飾るよりも
人の全盛である二十くらいを目安に時を止めて消えた方がよいと
小学生の頃からずっと思っていたのですけど……


時が来たらば殆どの友人との連絡手段を絶ち、人を忘れ続けてきた私ですが
このサイトを通じたことのある人との関わりは忘れたことはありません。
サイト自体を消滅させた事がないからですね。
今現在、長く友人関係を続けている人達は皆、
このサイトが無くなれば、それだけで私との連絡はつかなくなる人ばかりです。

そうして全ての人に忘れられた時、つまりこのサイトが無くなった時、
私はもうどこにも生きていないのでしょう。


さて、本当にどれほど続くのでしょうか、このサイト。

ネットを介した繋がりは、それでとても仲良くなれたとしても
どちらかの意志で回線が切れれば容易く瓦解する――
どうも哀しいですね、そういうのは。うん。




とりあえず七周年おめでとう俺!
ありがとう俺!
edit

<<世界はあたしのためにある/yu-suke | BLOG TOP | 何処へでも行ける切手/筋肉少女帯>>

comment

  1. 2008/06/06(金) 13:42:23 
  2. URL 
  3. えたぐろ 
  4. [ 編集 ] 
7周年おめでとうございます。
いやー、7年……7年前って、えたぐろはまだ厨房だったのか。凄い懐かしすぎる。これって結構歴史的な気がry

しかも7年前のえたぐろと言えば「インターネット? なにそれ美味しいの?」だったもんなぁ……

まぁともあれおめでとうございます。
大事な事なので2度言いましたよ。

サイト更新そのものが趣味である間は永遠に続くといいと思いますえぇ。

  1. 2008/06/07(土) 02:55:17 
  2. URL 
  3. 童子 
  4. [ 編集 ] 
所々に素敵なネタがちりばめられているがあえてツッコまない。


7年か… 7年前はまさに中二病だったなぁ 年齢的にも。
今は良い意味で悪化したけどNE!
ちなみにぼかぁ未だにPC初心者抜けてませんw PCユーザーなら避けては通れないメモリ増設すらやったことないぜ!




「老いすら楽しむものだ。英国紳士とはな。」
:某国教騎士団執事:


盛者必衰の理。それでも「継続は力なり」とも言うし。
いったいどっちなんでしょうね。
成長に成長を重ねて、そして老いる。それを自分で眺めるのもまた一興なんじゃないかな。

遅れましたが、7周年オメデトウ オメデトウ

  1. 2008/06/07(土) 23:59:11 
  2. URL 
  3. lll 
  4. [ 編集 ] 
おめでとー。
丸君も七年前は純粋な小学生だったのにねw


  1. 2008/06/08(日) 12:16:48 
  2. URL 
  3. 鱗 
  4. [ 編集 ] 
よくぞここまで悪化、深化したもんだ。

7年前と言えば俺が2002年には22世紀になると勘違いしていたころですな。懐かしい。

とりあえず見果てぬ先まで突っ走ってみれば?

「人生に快楽を見いだせない者に
生きている資格はない。」
:鱗:

おめでとう!

  1. 2008/06/08(日) 13:37:19 
  2. URL 
  3. shoyama 
  4. [ 編集 ] 
遅ればせながら祝辞を述べさせて頂きたく候

7年か… 厨房真っ盛りじゃないですか。
学校のPCで2chとかFlashサイトばっかり見てたらほとんどのウェブページがフィルタリングされたなんて笑い話があったなぁ。

ダイヤルアップ回線でネットやってて電話代が凄い事になって親父に拳骨貰ったのも良い思い出。

思えばあの頃から日常生活が無味乾燥になったのかもしれない。
年に4、5回ぐらいのペースで開かれるオフ会に参加するのが楽しみでしょうがなかったんだよね。
そして現在に至る。精神年齢が止まってからかれこれ2年ほど経ってしまったよ。


例えサイトがなくなろうとも、まるくんは俺達の心の中でずっと生き続けるぜ…

ともあれおめでとう。これからもよろしく!

  1. 2008/06/08(日) 22:42:07 
  2. URL 
  3. まるくん 
  4. [ 編集 ] 
>>えたぐろ氏
年齢特定した!
私は七年前は一介のキリンでした。よく人間になれたなと思います。
七年と言っても、ここに残ってるのはここ数年のものだけですけど ね!リニューアル時にほぼ全消滅させたし!
どうもありがとうございますー、とりあえず小説書きを止めない限り続いてくと思いますのでよしなに。
よしなにってどういう意味なんでしょうね(

>>童子さん
そ、そしたら誰もツッコめる人がいなくなっちゃうじゃないか――!
厨二病を二元論的に考えてしまうことは厨二病以上の愚行ですからねー。それでいいんだと思います。
ううむ、生きている間を楽しむのは私の基本原理でもあるのですが……しかし大半の人がそうしているように、都合のいい解釈で死から目を背ける生き方はしたくないものですのう。老も病も死も、真正面から撃破して生きようと思います。
七周年ありがとうありがとう。

>>lll?
無記名扱いしてきたが、貴様――〝何〟だッ!?
単なる虚言かね? このネット上にいる〝私〟の、七年前の〝真なる性格〟を知る者など、もはやそうはいまい……。
いるとするなら非常に限られてくる……即ち七年間〝私に切り捨てられなかった人間〟または〝強引についてきた人間〟に。ネット上なら尚更だ、その時期から何らかの親交があり、私が把握していないHNの者はいないはず……大まかな住所を割り出してみたが、ここまで遠くに住んでいるとなれば、尚。
過去との決別に漏れがあったか? それとも敢えて名を変え、表に出さず、からかっているのか……!? 対応を測りかねれば敵と判別せざるを得んッ!
真相は待て次回!
何のだ!

>>鱗
それはちょっとドラえもん生まれるの早すぎないか。先行者からそれほど経ってないぜ。
くくっ、人に生きる価値や資格など最初からありはせんよ……生と死は表裏などではなく同義だ、生の進行とは死ぬ理由が無いだけのこと。命は誰にでも平等だ、平等に――無価値だ。冷静に深く考えればそこに辿り着くはずなのに、そこから目を背けようとする人々によって付加価値が生まれ、道徳思想が紡ぎ出され、体系立てられた思考が宗教となる。しかし本来は人に〝存在する意味〟など無い。〝存在そのものが人の意味〟なのだよ。結局の所、全ては無為なる虚無に集束する。(cvじまんぐ)
――とまあこれは小説の全体に込める予定のメッセージのうち一つなんだけど(←)、まあいいや寓話じゃないんだし……

>>翔山さん
学校で2chとFlashはデフォ、オラエモンとか流行ってましたのう……曲にオフプリとか使われててワロタ
オフ会の妙なテンションも今となっては懐かし……くないや!何ら変わってません私達!
そして僕の精神年齢は12歳ごろから止まっています。
ワァイこれなら僕が死んでもなんか物語も綺麗な終わり方しそう!まるで精神寄生体みたいだ!(
あんな微妙な遊戯王カードにはなりたくないので、こちらこそよろしく!

  1. 2008/06/08(日) 22:42:45 
  2. URL 
  3. ルイマ 
  4. [ 編集 ] 
おっめー!!
何気にHP開設直後からいたりしてね俺w
最近遊びに行けないけど~
今度侵入しにいきますね★⊂二二二( ^ω^)二二二⊃

  1. 2008/06/08(日) 22:50:15 
  2. URL 
  3. まるくん 
  4. [ 編集 ] 
>>ルイマ
絶妙な時間に書き込みやがってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww新レスないか確認したのに、まさか書き込み直後に来るとはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwぬかったわwwwwwwwwwwwww
ちぅか当初はスペース間借りしてたしねwww直後どころか直前だ罠
暇なときにでもスネークしてくるといいよー
そしてその内藤は一体どこ向いてるのさ


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP